エアコンクリーニングを業者に頼む前に知っておきたいこと5つ

Pocket

自宅のエアコン内部がだいぶ汚れてきていたので、ヤマダ電機さんにエアコンクリーニングを依頼しました。

今回で2回目になるので、エアコンクリーニングを頼む際の注意点についてメモ書きを残しておこうと思います。

なお、エアコンクリーニングによってエアコンの臭気は無くなり、冷房もよく効くようになりました。節電効果も○。


photo credit: Nemo’s great uncle via photopin cc

1.依頼してもすぐに来てくれるわけではない

ヤマダ電機さんの場合、Web上の申し込みフォームから依頼すると、翌営業日あたりに日程調整の電話が来ます。

季節にもよりますが、エアコンが稼働率が高い時期だと申し込みから2~3週間後の実施になります。

お客さんが来る日よりも前にエアコンクリーニングをしたい場合などはスケジュールにご注意ください。

2.部屋の片付けが必要

作業場所確保のため、エアコン周辺の片付けが必要です。

業者さんはエアコンの周りに養生シートを張り、高圧水洗機で内部の汚れを洗浄するため、まず周辺から家具は移動させる必要があります。

また、業者さんが作業用のシートを床に設置するので、エアコンの下の床も少なくとも畳1~1.5枚分のスペースを空けておく方がよいです。
(畳0.5枚分ぐらいのスペースでも作業できるらしいですが、やはり大変だとのこと)

3.風呂場を提供する必要有り

業者さんがエアコンのカバーやフィルターを洗浄したり、洗浄液をつくったりするため、広めの水場を提供する必要があります。

普通の家庭であればお風呂場を提供することになりますので、お風呂場も事前に掃除・片付けを行っておくのが無難です。

なお、気の利いた業者さんであれば、最後にサービスでお風呂掃除をしてくれることもあります。

4.エアコン1台につき90~120分かかる

作業時間としては、ヤマダ電機さんの場合は室内機1台90分です。室外機の掃除も依頼すると、30分追加の120分になります。

きちんと研修を受けた業者さんが来るためか、90分、120分という作業時間きっちりで仕上げてくれることには驚きです。

2台同時に依頼した場合などは、だいたい3~4時間ほど家に居る必要が出てきますので、お出かけ前にエアコンクリーニングを依頼する方などは要注意です。

5.料金は1台1万円くらいから

ヤマダ電機さんの場合、Webから申し込むと5%割引となり、1台11000円からです。2台目からは少し割引になり、9500円からです。

室外機の掃除も頼む場合は少し値段が上がります。

エアコンクリーニング・ハウスクリーニング | ヤマダ電機

まとめ

・スケジュールと時間に余裕を持って依頼しよう!
・エアコン周りとお風呂場は事前に片付けておこう!
・Web割引、複数台割引などを有効利用しよう!

少々面倒でお金もかかりますが、1~2年に1回エアコンクリーニングを依頼するだけでオールシーズン快適にエアコンが使えます。(うちは2年に1回頼んでます)

フィルターのお手入れは出来ても、内部の洗浄は素人には出来ませんから、私はいつも割り切って依頼をしています。

余談ですが、ヤマダ電機さんの場合、エアコン洗浄後の汚れた水をバケツに貯めた状態で見せてくれるので、どれぐらい自宅のエアコンが汚れていたのかを視覚的に確認することができます。

あの黒い水を見るとびっくりしますよ!

この記事を読んだ人におすすめの商品

気軽に床を掃除したいときに便利です。約4000円と手頃で、しかもサイクロン型なのもうれしいポイントです。

追記

梅雨の時期くらいに頼めば、混まないし、カビの発生も抑制できるね(・∀・)早割なども業者さんによってはあるので、早めがお得!

↑友人からコメントをいただきました!ありがとう!

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント 停止中