ライフハック

[Lifehack][連絡]やらないことを決めたら宣言する

「突然ですが、仕事の方に注力したいので1週間ほどブログの更新を停止します。」
といった感じです。
時間は有限なので、やりたいことをやるには「やらないことを決める」のが有効であることはみなさんご存知の通りです。
関係者に伝える
しかし、やらないと決めたことに関係者(今回の場合は読者)がいるのであれば、そのことを伝えておくべきです。これには大きく2つの意味があります。
・「やらない」を認知してもらうことで自分がすっきりする。また、その意識が高まる。
・関係者に迷惑をかけずに済む。場合によっては客観的な意見をもらえる。
問題が予想される場合はフォローも忘れず
「この機会に当ブログをRSSに登録していただいたり、@Surf_FishをTwitterでフォローしていただけたりすると、次の更新が確認しやすくなると思います!」
といった感じに提案してみるとかですね。
編集後記
ちょっと仕事が一時的に増えております。ブログのことなんかが頭に残ったまま仕事をすると集中しきれないので、一旦「やらないこと」にして「宣言」してみました。Twitterも挨拶程度になると思います。

関連記事

  1. ライフハック

    313 裏紙は効率的なようで非効率

    そうそう、これは本当にその通りなんですよ。 ・効率アップのために、や…

  2. ライフハック

    [Lifehack]議事録から献立にまで便利に使える「Frieve Editor」

    最近、Frieve Editorにはまってます。思いついたことをとり…

  3. うつ病

    落ち込んでいるとき、ぼくは本を読んでエネルギーをもらう

    「やる気がでない」とか「つらい」とか、そういう言葉では言い表せないぐら…

  4. ライフハック

    「緊急じゃないけど重要な仕事」ほど朝一番にやるべきです

    割り込みタスクはだいたい午後にやってくる会社員の私の場合は、10時…

  5. ライフハック

    眠れないときに考え事を書き出す利点を改めて考える

    夜眠れないとき、それは何か考え事をしてしまっているときではないでしょう…

SPONSORED LINK




はま




会社員/心理セラピスト&ライフコーチ/文筆家/ゲーマー

詳細なプロフィール・連絡先はこちらTaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP