玄関に乾電池式センサーLEDライトを設置してみたらちょい便利でした

Pocket

玄関にセンサー式のLEDライトがあると、荷物を持って玄関を出入りする際に便利なのでは?と思い、Amazonでベストセラー1位になっていたこちらの商品を購入し、早速設置してみました。

使用感

↑サイズはかなり小さいという印象。うちの家のカギよりも少し大きいぐらいですね。説明書を見るとW38×D33×H70(mm)となっています。マグネットシートが付属しているため、それを利用して玄関のドアにLEDライトをくっつけています。

↑実際に光らせてみたところです。明るさはスマホのカメラ用ライトぐらいでしたが、靴を脱ぎ履きしたり、玄関の電灯のスイッチを探したりする分には十分でした。

センサーの感度はかなり良いです。むしろ、けっこう遠くからでも反応するので、廊下を少し歩くだけで点灯してしまいます(笑)

↑商品の説明書です。単4アルカリ電池3本で動作しますが、電池は付属していませんでした。

まとめ

メインの電灯として用いるには明るさ不足ですが、一瞬だけ少し明かりがほしい場面で用いるには良い感じでした。クローゼットの中なども良いかも?アイデア次第でいろんなところで使えそうですね。うちでは荷物を持って玄関を出入りする際にいい感じに機能してくれていますよ。

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント 停止中