Evernote

[Evernote]新機能「戻る」「進む」のショートカットキーを活用する

0605-2.jpg
現状はプレリリースバージョンのみの機能ですが
ノートのブラウジング機能「戻る」「進む」が追加されています。
これらのショートカットキーは次のとおり。
for Win:Alt + ← , Alt + →
for Mac:⌘+] , ⌘+[
マウスジェスチャーやスワイプで「戻る」「進む」をしたい
さて、タブブラウザに慣れ親しんでいる方であれば、当然思うことと思います。
Macについてはこちらの記事が参考になります。
Evernoteの進む戻るをトラックパッドで行いたい人のためのTIPS | Knk_n, aN unsKilled everNoter
Winについては、こちらで配布されている「マウ筋」を使うことで一応設定&動作可能であることを確認しました。
ピロ製作所
しかし、Windows7に対しては正式にサポートされておらず、動作はするもののエクスプローラーが再起動を繰り返すなどの不具合が生じます。
海外のソフトですが「gMote」というマウスジェスチャーソフトもあるようです。
handform
ただし、設定はしたものの私の環境ではうまく動作しませんでした。たぶん私の設定が悪いのだと思いますが「gMoteで動作したよ」という人がおられましたらぜひ情報をシェアしていただきたいです。
Hama73の結論
で、結局どうしたかと言いますと、私は10ボタンマウスを使っておりますので、マウスのサイドボタンに「Alt + ←」「Alt + →」を割り当てて快適環境を楽しんでおります。サイドボタンが複数ついているマウスをお持ちの方はこれが一番楽そうですね。

関連記事

  1. Evernote

    MergeEverに新しいマージスタイルが登場!はま(@Surf_Fish)スタイルもあるよ!

      1.マージスタイルを監修させていただきました。 And…

  2. Evernote

    【連載15:Evernote-タスク管理】ダブルインボックスシステムの概要

    ダブルインボックスシステムとは、Inboxを2つ用意しておき、…

  3. Evernote

    【連載10:Evernote-タスク管理】スタックで生活と仕事のタスクをわける

    「タスク管理を生活に(仕事に)も応用したらどうなるのだろう?」…

  4. Evernote

    【連載14:Evernote-タスク管理】目次ノートの活用

    前回の記事で、よく見るノート(情報)については「よく見る資料」という専…

  5. Evernote

    【連載16:Evernote-タスク管理】ダブルインボックスシステムの実践

    前回の記事ではダブルインボックスシステムの概要について説明しました。今…

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP