日刊

ゴロゴロしながら荘子の世界を楽しむ

日記的な記事を再開してみようかなと思って、書いてみました。

胡蝶の夢と無用の用

今日は頭痛を覚えながら帰宅。とりあえず布団に寝転がって、体調の悪さを感じていました。

そのうちなんとなく、荘子の世界を楽しみたくなって、Kindle版の新釈 荘子(PHP文庫)を読み始めました。

今日読んだところは、ちょうど「胡蝶の夢」と「無用の用」あたり。胡蝶の夢はだいたいこんな感じのことが書かれています。

『周(荘子)が夢を見たら、夢の中で蝶であった。蝶として楽しみ、そして周(荘子)であることを忘れた。

目が覚めた。蝶は周(荘子)になっていた。周が夢を見ていたのか、それとも蝶が夢を見ているのか。」

無用の用もけっこう好きです。言い換えれば「無能であることも一つの才能」とでも言いましょうか。

メールと打ち合わせと疲労

今日は出社したらメールがいつもの4~5倍ぐらい届いていまして、午前中はほとんどその対応に追われたような感覚でした。

午後は社内の打ち合わせ2件がメイン。打ち合わせをして、いろいろと決定して、議事録を作ったら18時過ぎ。

今日はまだ行けるかな?と思って残業してみたものの、19時30分頃に急に電池が切れてしまったかのような感覚になってしまいました。

そういえば昨日の夜は、2時間間隔で中途覚醒していて、十分に睡眠できていなかったのを忘れていました。

休職する前に比べればだいぶ無理はしなくなったものの、やはり自分の疲労を感じにくい体質なのは変わっていないのかも。

疲れの感覚がなくても、労働時間で区切りをつけるのが、自分にとっては重要かもしれませんね。

アナログもいいね!ブックスタンド(書見台)を買ってみました!前のページ

心屋流 ちょっと変わった夢の叶え方次のページ

関連記事

  1. 日刊

    [好きなことだけする日々]jMatsuzakiワンマンライブ(7/8)新宿に参加します!物販もするよ…

    今日できたこと・美容院に行く。・ブログ過去記事の修正。・「…

  2. うつ病

    SNSにはあまりいませんが、なんとか生きてます

    最近、リアルに集中していたり、こころの面で不安定な日が多く、ほとんどの…

  3. 日刊

    心屋流 ちょっと変わった夢の叶え方

    心屋仁之助さんが『武道館ライブ』という夢を叶えた後に執筆され…

  4. 日刊

    ライフオーガナイズ実践録「2.自分の行動パターンから傾向と対策を知る」

    片づけたいけど 「片づけられない」がなくなる本を読みながら実践を勧めて…

  5. 日刊

    鉄板焼・旬彩「ほづみ」さんのランチがお値打ちでした[日刊]

    「ぎゅうにく食べたい!」2015年8月に静岡県の長泉町にオープンし…

  6. 日刊

    ずっと気になっていたことを片付けてみたら

    こちらの記事でも書きましたが、自転車のカゴがサビていることをずっと気に…

SPONSORED LINK




はま




会社員/心理セラピスト&ライフコーチ/文筆家/ゲーマー

詳細なプロフィール・連絡先はこちらTaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP