ライフハック

266「とりあえず服を脱ぐ」

疲れてるときは「お風呂に入る」のが面倒でたまらないのだけど、「とりあえず服を脱ぐ」に思考を切り替えた途端にお風呂に入れてしまうという不思議。Thu Nov 24 12:37:18 via TweetDeck


お風呂に入ることの手順はもうわかりきっているので、あとは本当にやる気の問題だけ。
だからこそ逆に「あーお風呂に入ったらあれもやって、これもやって…めんどくさい」となるのかもしれませんね。
「お風呂に入る」のトリガーアクションを考察してみたところ、「服を脱ぐ」なんですよね。服を脱いでしまったら、
・一日来ていた服をもう一度着直したくはない。
・体を洗わずに新しい服を着たくない。
・寒いから、迷ってる暇があったら暖かいお湯を浴びたい。
という感じで逃げ場がない状態になるので、お風呂に入ってしまう。
手順はもうわかっていて、「あとはやる気の問題なんだけどなー」というときは、一番初めの手順だけ手をつけるとか、トリガーとなる行動だけやってみる、と自分に言い聞かせて行動させるのはやっぱり効果的なんですねぇ。
今日の猫ちゃん
p1125.jpg

関連記事

  1. ライフハック

    319 病気もタスク管理も予防から

    喉が痛い痛いと思っていたら、ウイルス性咽頭炎だったみたいです。喉の奥…

  2. ライフハック

    329 環境を変える前に思考のタネを撒く

    最近、環境が変わる直前に「思考のタネ」を撒くことを意識しています。職場…

  3. ライフハック

    「今日できたこと」を記録するだけで休日の満足度は格段に上がる

    昨日、寝る前に「今日自分ができたこと」を振り返りながら、「やはり休日は…

  4. ライフハック

    初めての仕事でも物怖じせずに取り組むためにやっている1つのこと

    ※シゴタノ!の初投稿においてボツにした記事です。ところどころ文面がおか…

  5. ライフハック

    ベビー用全身泡ソープが大人の洗顔にちょうどいいみたい

    お風呂で娘の体を洗ってあげる時、ピジョンのベビー用全身泡ソープを使いま…

  6. ライフハック

    何度見返してもワクワクする夢こそ本物なのかも

    私は5日に一回、自分の夢を書き出した文章を見返しています。ある…

SPONSORED LINK




はま




会社員/心理セラピスト&ライフコーチ/文筆家/ゲーマー

詳細なプロフィール・連絡先はこちらTaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP