Blog運営

【ブログの話】水を誰かに飲んで欲しいからコップをつくる

うしぎゅーさんの壮行会のときに、大橋さん(@shigotano)といろいろと話をさせてもらいました。

そのときにグッときた言葉が「水を飲みたいからコップをつくる。」です。

ブログのスタイルだったり、ビジネスモデルだったり、そういう型が「コップ」。

コップが受け止めている水は「自分の想い」。

コップをつくろうと思うのは、飲んで欲しい水があるから。

コップを作ってから何を入れるか決めるわけではない。

先にコップがあったとする。でももしかしたらそのコップは自分の水には大きすぎるかもしれないし、溢れでてしまうかもしれない。

まずは自分の「水」を確定させ、それを受け止めるコップは後から作ればいい。何度でも作りなおせばいい。

水がなければ、コップを必死につくっても虚しいだけです。

今日の猫ちゃん

p1213.jpg

関連記事

  1. Blog運営

    SEO対策にdescriptionをきちんと設定すべき?

    パンダアップデートとか最近流行りの「検索流入が無くなった!」とか関係な…

  2. Blog運営

    ブログ記事は完成させないほうが「らしさ」が残るんじゃないだろうか[364]

    1ヶ月にブログ100記事書いてみて発見したり変わったりしたこと | g…

  3. Blog運営

    仕事と育児をしつつ1日30分でブログを更新するためにしていること

    1記事の執筆にかける時間はだいたい20~60分のはま(@Surf_Fi…

  4. Blog運営

    小出し書評記事というスタイルも良いかも

    ビジネス書などを読んだ際はできるだけ紹介記事を書くように心がけています…

  5. Blog企画

    『ブログをつづけるコツ』-15の質問に答えました #blogcontinue

    1 ブログのテーマ「あなたの暮らし・仕事を少し楽にするための研究」…

  6. Blog運営

    大事なことは「ブログ記事にGiftがあるかどうか」ではないだろうか?

    私も同じでした! “@sawonya: ブログを毎日更新にして、今まで…

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP