情報を発信する喜び-日刊288

Pocket

【ぼくらのタイムマネジメントストーリー】第1話 朝時間を活用しよう!
これは執筆陣のひとりであるはまさんとお会いしたときに、こうしているというお話を聞いて真似し始めたものです。 …


まずはじめに、この記事はとても素晴らしいと思います。マンガでわかりやすく、楽しく話を導入しています。マンガやイラストが持つ力はやはりすごいです。もちろん内容も素晴らしい!
さて、この記事の中でじゅんさんに私の「話」や「記事」をいくつか取り上げていただいており、これが大変うれしいです。
誰かの役に立つことはうれしい
私は普段「誰かの役に立ちそうな情報」をシェアすることを意識して情報発信をしていますので、「役に立ちました!」「参考になりました!」というようにお言葉をいただけるとうれしくてたまりません。
ただの会社員である自分にとって、日々の生活の中で「自分が誰かの役に立っている」という実感を得られることは少ないです。
しかし、そんな私でもタスク管理など特定分野では、ネットやブログを通じて誰かのお役に立てます。その実感がブログのモチベーションアップ、さらには日々のモチベーションアップにもつながっています。
ブログは日々を楽しくするツール
「自分が誰かの役に立っている」という実感は、日々を楽しくしていくものだと思います。そのツールとしてブログは本当にいいものだと最近よく思います。
私たちはアシタノレシピで明日を楽しくするレシピを伝えていきたいと思っていますが、実は本当に伝えたいのは情報発信の喜びなのかもしれません。
執筆陣が楽しそうに情報発信していると感じられたなら、次はぜひ読者の方々にも情報発信の喜びを知ってもらいたいなと思います。
自分の発した情報が誰かに届く喜びは、味わってみないとわかりません。例え届いたのが1人でも、それはうれしいものです。
今日の猫ちゃん
p1217.jpg

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント 停止中