TaskChute

[TC2]「Ctrl+T」→「Ctrl+:」より速く割り込みタスクを記録する隠しコマンド

1.TaskChute2の隠しコマンド

「Ctrl+T」と「Ctrl+:」よりも速く「開始」「終了」を入力する方法があるのを知っていますか?

「見積時間のセルに数字以外の文字を入力する。」

たったこれだけです。

2.実際の運用方法

↑まず、割り込みタスクを入力するための新規タスクを作成します。

↑「タスク名」を入力し、TABキーを押します。「見積時間」のセルでスペースを入力し、TABキーを押します。

↑すると、「開始」に前回のタスクの終了時刻が自動的に入力され、終了時刻をたずねるダイアログが出ます。Enterを押すと「終了」に現在時刻が入力されます。

3.割り込みタスクをササっと追加して次に行こう!

@shigotano

これは大橋さん(@shigotano)いわく「割り込みタスクをササっと追加して次に行くハック」という手法です。

とても便利なのでみなさんもぜひ試してみてください!

TaskChute超初心者が初心者になるための連載-(6)インターフェイスの解説(その3)前のページ

@jMatsuzakiという男についてそろそろ語ろうと思う次のページ

関連記事

  1. TaskChute

    [TaskChute]1と2の比較表をつくってもらいました

    悩めるあなたに!我、TaskChute2 & TaskChute1(無…

  2. TaskChute

    TaskChute2には理想のリマインダー機能があった!これで現実逃避を防ぐ!

    私が思う理想のリマインダーとは「自動で現れて、自動で消える」リマインダ…

  3. TaskChute

    [紹介]@ogw_mさんのタスクシュート勉強会資料

    追記:削除されてしまったようです。2018/10/08埋もれて…

  4. TaskChute

    TaskChuteで不定期なルーチンタスク群を楽に入力する方法

    どんなときに役立つ?例えば、1日中行なう実験であったり、追加で洗濯…

  5. TaskChute

    [TaskChute]タスクシューターの成長モデルを5段階で表してみた

    TaskChuteを使う人はどのように成長していくのか?について個人的…

  6. TaskChute

    【TaskChute2の小技】日付をすばやく1日戻す

    今日はTaskChute2で「日付をサッと1日戻す」方法についてご紹介…

SPONSORED LINK




はま




会社員/心理セラピスト&ライフコーチ/文筆家/ゲーマー

詳細なプロフィール・連絡先はこちらTaskChute情報

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP