ライフハック

大きな目標は無くとも、より良く生きたい人におすすめの1つの習慣

2013年に、プロゲーマー梅原大吾さんの著書「勝ち続ける意志力」を読んでから実行している習慣があります。

それは、「きのうと違う自分」を毎日記録するという習慣です。

梅原さんの著書で書かれていることについて、私は次の通りだと読み取りました。

・勝負の勝ち負けはそのときの結果でしかない。
・重要なことは成長を止めないこと。違う自分であり続けること。
・成長することで勝てるようになる。成長し続けることで勝ち続けられる。

なぜ「きのうと違う自分」を毎日記録するのか?

「きのうと違う自分」を記録することで、私は自分の小さな成長を大切にするようになりました。

そして、自分が日々成長しているとわかると、一見なんでもないような日でも少し楽しくなるのです。

梅原さんもきのうと違う自分を日頃から意識するようにしているそうです。

「きのうと違う」それはゲームのプレイに関することはもちろんですが、それだけに限りません。

「おいしい料理を食べられるお店を新しく知った」というようなことでも良く、「きのうとは違う自分」を発見することで梅原さんは日々充実感を得ているそうです。

なぜ「きのうと違う自分」を記録しようと思ったのか?

私には「こうなりたい」という大きな目標はありません。

しかし、日々をより良く生きたいという意識や、ぼんやりとした方向性はあります。

ですから、日々の成長を記録することで、自分がなるべく前に進めているかどうかを確認したいのです。

目標に向かうよりは、少しずつ積み重ねたいといった感じです。

大きな目標がない人にこそおすすめの習慣

私はこれまでも、積み重ねの結果、ブログでの成功や、電子書籍の出版の機会などを得てきました。

今行っている「きのうと違う自分を毎日記録する」という習慣は、それを加速するものだと信じています。また、実際に日々の満足感を得るためにも役立っています。

年始だといっても、特に大きな目標を立てているわけではない…そんな人は、「きのうと違う自分」を意識しながら今年は過ごしてみてはいかがでしょうか?

記録も残すようにしてみれば、後から見返すこともできてより良いと思います。

私は1日の最後に残している簡単な日記と共に、「きのうと違う自分」を書き出していますよ~

関連記事

待ちに待った休日のはずだったのに、終わってみると

「あれ?この休日、結局自分は何もできてないんじゃないか…?」

と思ってしまうことはありませんか?

そうならないために、今回は満足度の高い休日を過ごすためにすべき3つのことについて紹介しようと思います。
via 満足度の高い休日を過ごすためにすべき3つのこと

関連記事

  1. ライフハック

    287「片付けの最低ライン」

    家の片付けは私の仕事です。しかし、平日はなかなか片付けの時間がとれない…

  2. ライフハック

    認知リソースは仕事効率化のカギ

    認知リソースの節約は重要です。これは起きているだけで減っていくデリケ…

  3. ライフハック

    元ネットゲーム廃人が教えるゲーム中毒に陥らないための3つのコツ

    2013年9月14日にモンスターハンター4が発売されましたね。…

  4. ライフハック

    313 裏紙は効率的なようで非効率

    そうそう、これは本当にその通りなんですよ。 ・効率アップのために、や…

  5. ライフハック

    シゴタノ!の第1回タスクカフェ(とランチ会)でグッと来たことを思い返してみた

    シゴタノ!のタスクカフェ(とランチ会)でグッと来たこと | 化学系メー…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP