生活の知恵

Amazonの荷物をセブンイレブンで受け取る方法

通常、Amazonの荷物をコンビニで受け取ろうとするとセブンイレブンでは受け取れませんが、ヤマト運輸を経由すればAmazonの荷物をセブンイレブンで受け取ることができます。(2019/09/06時点)

概要としては次の通りです。
1.ヤマト運輸のクロネコメンバーズの会員登録をしておく。
2.ヤマト運輸からの荷物配送の事前通知が来たら、セブンイレブンでの受け取りを指定する。
3.セブンイレブンで伝票番号を伝え、本人証明書(免許証など)を見せて荷物を受け取る。

はじめに

この方法を利用するには、まずAmazonの荷物を届けてくれる宅配業者がヤマト運輸であることが前提となります。

Amazonの発送通知(配送状況)で宅急便業者が通知されるので、ヤマト運輸かどうかはそこで判断できます。

1.ヤマト運輸の会員登録をしておく。

まずヤマト運輸のクロネコメンバーズへの会員登録を済ませておきます。

クロネコメンバーズへの会員登録が済んだら、「お客様情報」から「お荷物の通知設定」を行います。

「通知の受信設定(eお知らせ設定)」を「利用する」にします。その後、「通知手段の選択」に進みます。

「Eメール」や「LINE」での通知がおすすめです。

2.セブンイレブンでの受け取り指定をする。

クロネコメンバーズに登録して「eお知らせ設定」を使っていれば、荷物が配送される前日に、選択した手段で通知が来ます。

そこで、受け取り場所を「自宅」ではなく最寄りの「セブンイレブン」を指定すればOKです。

このとき、セブンイレブンの店舗は自動的に選択されるのではなく、クロネコメンバーズに登録している住所の近くのセブンイレブンがいくつか候補として挙がるので、そのうちのどれかを指定する必要があります。

3.セブンイレブンで荷物を受け取る。

店舗によっても異なると思いますが、配送日の14時頃までを目安にセブンイレブンに荷物が到着するようです。

15時以降に指定したセブンイレブンに行き、レジで「メール」か「LINE」の画面からヤマト運輸の伝票番号を伝え、本人証明書(自動車免許など)を提示すれば荷物を受け取り可能です。

まとめ

会社に勤めていて帰宅時間がなかなか読めない人には、宅配便のコンビニ受け取りがとても便利です。

自宅の近くにセブンイレブンがあり、Amazonでよく買い物をする人は試してみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. calender

    生活の知恵

    資源ゴミなどの日は1年分をカレンダーに記入しておくと便利。10分ぐらいで終わります。

    自治体によってはゴミの日に対応したカレンダーを配布してくれたり、iCa…

  2. 生活の知恵

    引っ越しをした後、住所登録を変更したサービスなどのリスト

    自分用記事。どんどん追記していきます。1.郵便局に転送依頼を出す。…

  3. 汚れ落としの化学

    洗濯物の臭い落としには「温水+酸素系漂白剤」が効きます

    酸素系漂白剤を使って洗濯物の匂いをがっつり落としたいなら、40~50℃…

  4. 生活の知恵

    [写真有り]意外に簡単!自転車の前カゴを交換してみました!

    自転車のカゴがすっかりサビてしまい、ずっと気になっていたので今回交換し…

  5. ライフオーガナイズ

    家が散らからず、しかも少しずつ片付いていく2つの簡単な仕組み

    家が散らかってるけど、なかなか片付けられないという人向けの記事です。…

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP