TaskChute

TaskChuterはクリップボード管理ソフトも使うべきです


下の図をご覧下さい。
b0409.png
「■ 04/09 月 A …」などはTaskChuteで実行されたタスクが、マクロによってクリップボードに入っていたことを示す記録です。

ということは、何らかのテキストをコピーし、それを貼り付ける前にTaskChute上のタスクを終了させたり、複製した場合、クリップボードの中身が書き換えられてしまいます。

クリップボード管理ソフトがインストールされていれば、そんなときにコピーしていたテキストを取り戻すことができます。

クリップボードを誤って上書きしてしまうということは、TaskChute使用時でなくてもたびたびあることですから、インストールしておくと何かと便利です。

なお、私はWindows7を使用しているので、「Clibor」というソフトを使用しています。

Cliborの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

今日の猫ちゃん
p0409.jpg

関連記事

  1. TaskChute

    LT「TaskChute使用時の ストレス軽減に役立つ使用例」のスライドを公開しました

    2016年2月20日に渋谷で開催されたタスクシュート中級講座にて私が発…

  2. TaskChute

    TaskChuteを使えば「今日やらないこと」を決めやすい

    タスクを効率よく処理するためのTaskChuteなのに「今日やらないこ…

  3. TaskChute

    [TaskChute]見積り時間をグラフで表示する

    TaskChuteの各「節」の見積り時間をグラフで表示するとこうなりま…

  4. TaskChute

    274「TaskChute2のデモ動画」

    私がTaskChute2に出した要望のデモ動画です。まだ正式に実装は…

  5. TaskChute

    改めてなぜTaskChuteに挫折するのかを考えてみた

    PDCAは失敗を重ねるのに対し、タスクシュートは成功を重ねる。 | 化…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP