ルンバのフィルターを交換したら音がすごく静かになった件について

Pocket

ルンバって元々動作音が小さい方ではないのですが、ここ最近の我が家のルンバはかなり大きな音を出して運転していたようです。

今回フィルターを交換してみたら、「こんなに音が小さかったのか!」とびっくりしましたので、その状況をシェアしようと思います。

フィルターを交換するに至った経緯

今回フィルターを交換するに至った経緯は、ブラシ交換セットを購入するときに、安いフィルターセットを発見したからなんです。

ルンバのエッジブラシの交換方法

↓うちはルンバ700シリーズなのでこちらのフィルターになります。この商品は6個入りで安かったので購入してみました。

具体的な交換手順は省略しますが、集塵パーツを取り外し、古いフィルターを取り出して、新しいフィルターをパチッと挿入しなおすだけです。

さて、古いフィルターと新しいフィルターを交換してみると…

これはいかん…詰まりまくってるじゃないですか…

よくよく確認してみると、このルンバを購入したのは1年半ほど前でした。今後はフィルターの交換を忘れないよう、3ヶ月ぐらいの頻度でTaskChuteのルーチンを組みます…

試しに動作させてみる

いろいろと交換が済みましたので、試しに動作させてみました。すると、めちゃくちゃ音が静かになっているではないですか!

交換前は「ブワワワー!」という感じだったのですが、交換後は「ウィーン」という「音がすると言えばするけど、うるさいほどじゃないなぁ」というぐらいにまで戻りました。

あと気がついたことは、フィルターが正常なルンバが足元を通ると、排気の風を明確に足に感じるということです。

排気の風を認識できなくなってきたら、フィルターの掃除か交換が必要な目安かもしれませんね。

まとめ

今回ルンバのフィルター交換をしてみてわかったこと。

・古くなったフィルターを交換すると、動作音が驚くほど静かになる
・古いフィルターを装着したルンバからは、排気の空気があまり感じられない(交換目安)
・ネットで探せば、ルンバの消耗品はけっこう安く手に入る

この交換の記録が参考になれば幸いです!

関連記事

これは楽しいおもちゃだ!「自動掃除機ルンバ」を使ってみた!
「うちは片付いてないから…」という人こそルンバを買えばいいと思う
ルンバのエッジブラシの交換方法
ルンバのフィルターのお掃除は、掃除機を使うと簡単で効果的…ってあれ?(笑)

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント 停止中