ライフハック

ハードルの高さは自分の調子に合わせてください

“結局「こんなに沢山できっこない」と二の足を踏み、結局予定に入っていない現実逃避ばかりにいそしんでしまう” 337:現実逃避状態から一刻も早く離脱するために | | SOHO考流記 | あすなろBLOG http://t.co/SPHUwOxRMon Jan 02 11:29:53 via web


きのうまでは/いつもは出来ていたはずのことができなくなるときというのは、誰しもあります。

そうしたとき、「今まで出来ていたのだからハードルを下げるわけにいかない…」と思っていると、現実逃避に走ってしまう危険性が高まります。

人の調子は必ず上下するものですから、目標もそのときの調子に合わせて柔軟に調整しちゃっていいと私は思います。全くやらないのと、少しでも手をつけたのとでは大きな差がありますからね~

ルーチンを簡略化することでうまくいった私の例

昨年の12月は、私も目標や作業量を減らして生活していました。これは仕事に費やす時間がかなり多く、プライベートのための時間と気力がほとんどなかったからです。

12月の私は、いつもならできていたはずのルーチンにほとんど手をつけられず、それにもかかわらず思いつきの行動に手を出すことが多くなっていました。

そこで思い切っていくつかのルーチンを簡略化したのですが、効果はバツグン。夜遅くに帰っても1日のルーチンをこなせるようになりました。

最後に、記事からの引用で終わりたいと思います。
337:現実逃避状態から一刻も早く離脱するために | | SOHO考流記 | あすなろBLOG
理想の自分ではなくて現実の自分に正直なスケジュールに組み替えましょう。

今日の猫ちゃん
p0103.jpg

関連記事

  1. ライフハック

    冬のお風呂あがりを暖かく過ごすたった1つの工夫

    それは「浴室で体をふいてから出る」です。showering d…

  2. ライフハック

    ぴったり重なった紙を楽にめくるためのちょっとした工夫

    大量に印刷した資料を1枚1枚配っていくときなど、紙が重なっていると配り…

  3. Webサービス/ツール

    購入をタップして10秒後、私はその本を読んでいた。やはりKindleはすごい。

    昼休みの出来事でした。私は前から気になっていた本をKindle…

  4. ライフハック

    小さな用事がどんどん片付く「2分ルール」のすすめ

    2分ルールとは「2分以内に終わることであれば、気がついたときに…

  5. ライフハック

    「GTDとは何か?」をタスク管理の人たちでトークしてみました(その2)

    その1の記事はこちらです。合わせて読まれたほうが楽しめると思います。…

SPONSORED LINK




はま中しょうご




セラピスト。32歳からの人生の生き直し1年生。一児の父、化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

セラピストとして多くの人達の人生のサポーターをしています。モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。

Amazonのほしい物リストを公開中です。

贈り主にはまが毎日感謝するリスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨口座はbitflyercoincheckを主に使用中。 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私も購読中の1分で読める仮想通貨速報(LINE@) CoinPicks
こちらの画像からLINE@の登録リンクに飛べます。

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。
PAGE TOP