TaskChute

TaskChuteのルーチン見直し・修正の際にはExcelのフィルター機能がとても便利です。

「ルーチンタスクの見積時間を過去の実績を見て修正したい」「ルーチンタスクの節内ソート番号を一括で変更したい」

こういった場合に、Excelのフィルター機能がとても便利です。今日はこのフィルター機能を使ったルーチンタスクの見直し例について説明します。

※なお、私の使用環境はOffice2010とTaskChute2_0329版です。

1.作業内容にフィルターをかける

b0404-1.png

↑この部分からフィルターをかけられます。「iKnow」を使った英語学習の時間について見直しを行なってみましょう。

b0404-2.png

↑まず、作業名で「iKnow」を検索してみました。

2.「特定の曜日」のフィルターを付け加えるも可能

b0404-3.png
↑「曜日」の列から「土日」のフィルターをかけてみます。

↑「土日」に「iKnow」で英語の学習を行った記録のみを呼び出してみました。

3.Excelの機能で平均所要時間を簡単に計算

実績時間をマウスドラッグなどで「複数選択」すれば、「平均の所要時間」「合計の所要時間」などがステータスバーで確認できます。

b0404-5.png

見積時間7分に対し、平均時間が6分なので概ね合っていますね。

4.ぜひ試してみてください

Excelのフィルター機能を使うと、とても簡単にルーチンタスクの振り返り・修正を行うことができます。

すごく便利ですので、TaskChuteにある程度記録がたまってきた人はぜひ使ってみてください。

今日の猫ちゃん

p0404.jpg

関連記事

  1. TaskChute

    TaskChuteを使えば「今日やらないこと」を決めやすい

    タスクを効率よく処理するためのTaskChuteなのに「今日やらないこ…

  2. TaskChute

    TaskChuteの作業記録を掘り返すためのマイルール

    TaskChuteで作業記録をとり始めてみたものの、昔の作業記録を見返…

  3. TaskChute

    TaskChuteで不定期なルーチンタスク群を楽に入力する方法

    どんなときに役立つ?例えば、1日中行なう実験であったり、追加で洗濯…

  4. TaskChute

    TaskChuteがフリーズしたときに作業記録を保存する方法

    何らかの理由でTaskChuteがフリーズしたときってあせりますよね。…

  5. TaskChute

    Re:タスクシュートをやらない理由

    努力力(ドリョクリョク): タスクシュートをやらない理由継続できている…

SPONSORED LINK




はま中しょうご




セラピスト。32歳からの人生の生き直し1年生。一児の父、化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

セラピストとして多くの人達の人生のサポーターをしています。モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨口座はbitflyerbitbankcoincheckを主に使用中。 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私も購読中の1分で読める仮想通貨速報(LINE@) CoinPicks
こちらの画像からLINE@の登録リンクに飛べます。

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。
PAGE TOP