ライフハック

やる気をあたためて仕事につなげる休憩の仕方

Wordで落書きして休んでください。Wordでかくという潜在記憶を活性化させるのです。活性化させることをプライミング効果といいます。
(中略)
先送りしたくなる多くのタスクとは、作業間の不連続性のせいで、一段と「やりにくそう」に見えているのです。
via 058 やりたくないタスクをやる休憩時間の使い方 – ライフハック心理学

この記事では、Wordで文章を書く仕事がつらいならまずWordで遊ぶ、という例が紹介されています。これっておもしろくないですか?

実は私自身も、休憩時間に自分が「仕事と感じない」程度の仕事をやったり、同じソフト上で遊ぶことをしているので、この記事で書かれていることは良くわかります。

Wordでブログの下書きをしてから資料を作成する

例えば、資料の下書きをWordで作成するやる気が起きないときは、Wordでブログの下書きを5分ぐらい書いてしまいます。(もちろんその間の時間は休憩時間としてカウントしています。)

5分間ブログの下書きをすることにより、Wordの中で文字を紡ぐ作業のウォーミングアップができるので、資料の下書きにとりかかりやすくなります。

簡単なタスクでやる気をあたためて仕事につなぐ

もう少し広げていった例だと、仕事のやる気がでないときは簡単にできて気分が良くなるタスク(すぐ済む電話、机の上の簡単な整理、など)をまず処理するようにしています。

そうすることで、やる気があたたまった状態になり、難しいタスクにとりかかりやすくなるのです。特に声を出すタスク(電話、人との軽い相談)は気分が上がるのでおすすめですよ!

こちらの記事もいかがですか?

「緊急じゃないけど重要な仕事」ほど朝一番にやるべきです
タスクを先送るなら少なくともワンパンチを入れる

関連記事

  1. ライフハック

    初めての仕事でも物怖じせずに取り組むためにやっている1つのこと

    ※シゴタノ!の初投稿においてボツにした記事です。ところどころ文面がおか…

  2. ライフハック

    私が部下に初めての仕事を任せるときに心がけている3つのポイント

    初めての仕事をやり遂げた部下の顔は満足気です。自信に溢れ、自ら提案して…

  3. ライフハック

    やりたいことを朝にやってから会社に行く3つの利点

    夢を追い会社を辞めて生き抜く際に大切な5つのこと | HAYA技一番や…

  4. モノログ

    「うちは片付いてないから…」という人こそルンバを買えばいいと思う

    ルンバの話をすると、「興味はあるけど買えないなぁ。だってうちは片付いて…

  5. ライフハック

    Windowsのスタートアッププログラム活用のすすめ

    スタートアップの活用は大切!私もかなり使ってます~ Windowsユ…

  6. ライフハック

    モノの役割は2つだと考えれば片付けはうまくいく

    うちはモノが多い家です。それが最近はモノがどんどん減ってきているのです…

SPONSORED LINK




はま中しょうご




心の援助者。32歳からの人生の生き直し1年生。一児の父、化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

心の援助者として「今」から人生を生き直したい人のサポートをしている。モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。


Amazonのほしい物リストを公開中です。

贈り主にはまが毎日感謝するリスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨の口座はcoincheckを使用しています。 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。
PAGE TOP