VALU関連の日本語ツイートだけを検索する方法(via GOROman)

Pocket

GOROman(@GOROman)さんが素敵なツイートをしていたので、拡散のため記事にしました。

つまり、どういうことだってばよ?



Twitterの検索窓に「valu lang:ja」と入力して検索するのです。valuとlang:jaの間は半角スペースをあけてください。

これはつまり「”valu”という単語を含み、かつ言語に日本語が使われているツイートを検索する」という意味です。


↑実際にTwitter公式サイトで検索するとこういう表示になります。

TweetDeckと組み合わせるとやばい!

ぼくが愛用しているChromeアプリ「TweetDeck」と組み合わせるとさらにやばくなります。


↑こんな感じで、検索結果が表示されたカラム(列)ができ、valuを含む日本語ツイートがリアルタイムで流れてきます。

Tweetdeckで検索結果専用カラムを作るには?


↑赤線で囲っている検索窓の部分をクリックします。


↑飛び出てきた検索窓に「valu lang:ja」と入力し、Enterボタンを押せば、自動的にカラムが作成されます。


↑作成されたカラムの位置(左右)を調整したい場合、上の画像の1の部分を押すとメニューが展開されるので、2の部分で<を押せは左にカラムが移動し、>を押せばカラムが右に移動します。位置が決まったら、もう一度1を押せば決定されます。

素敵なアイデアをツイートしてくださったGOROman(@GOROman)さんに感謝!

追記:特定ユーザーの発言を検索結果から外す方法


↑検索式に「-from:◯◯」と入れると、指定ユーザーのツイートを検索結果から外すことができます。ここでは、赤丸で囲っている方のツイートを除くために「valu lang:ja -from:broadcast5valu1」と入力します。


↑するとこのように、指定ユーザーのツイートが現れなくなりました。

応用するには、「valu lang:ja -from:◯◯」に、ツイートを見たくないアカウントのアカウントIDを入れるといいです。

複数人追加したい場合は、「valu lang:ja -from:◯◯ -from:△△ -from:XXX」のように、-from:を付け足していけばOKです。

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。