ライフハック

夢を意識しながら生きると、必要な情報は向こうからやってくる

このように、新聞という情報は、誰に対しても平等に公開されているのに、見る人によって目に留まるものが違います。それは、その人が常々、何に関心を持っているかで決まってくるのです。つまり、【夢】や【目的】や【ゴール】を思い描き意識している人は、それらに関する情報を、キャッチできる確率が高くなるということです。夢や目的やゴールを持たず、漠然と生きている人とでは、入ってくる情報の質と量が、まったく違うのです。
via ザ・コーチ

カラーバス効果とも言われているものですね。(カラーバス効果 – Wikipedia

先日、100個の夢を書き出してみてわかったことという記事を書きましたが、その中に「天皇にお会いする」というものがありました。

その記事を書いた翌日に社内報を眺めていると、「自社の元役員が天皇に拝謁した」という記事を偶然見つけました。おそらく、前日に「天皇にお会いする」と書いていなければ目に留まらなかったでしょう。

元役員が天皇に拝謁した背景は、業界の発展に対する貢献について紫綬褒章を授けられたとのことでした。

天皇にお会いできるとしたらどういう方法が考えられるか?という点について、端的に言えば「仕事に一生懸命に取り組めば、いつか天皇と会える可能性がある」ということがわかりました。これは私にとって大きな発見です。

夢や目的、ゴールを意識しながら生きれば、確かに自分のやりたいことの実現につながる情報を見つけやすくなると実感した出来事でした。

関連記事

  1. ライフハック

    341 日常にも型(スタイル)を持ち込む

    決まりごとやルールが定まっていない分野に関しては、自分なりの型(スタイ…

  2. ライフハック

    327 伝えるために伝えることを減らす

    伝えたい事は、たった1つに絞って話す。 | TRAVELINGいとー…

  3. ライフハック

    良い資料をつくるなら「長い期間で少しずつ」をおすすめする理由

    今日は「つながるカンファレンス」にて講演を行う予定のはま(@Surf_…

  4. ライフハック

    「緊急じゃないけど重要な仕事」ほど朝一番にやるべきです

    割り込みタスクはだいたい午後にやってくる会社員の私の場合は、10時…

  5. ライフハック

    まず問題意識を共有する-妻にEvernoteを受け入れてもらえた理由

    嫁とEvernote上の買い物リストを共有し始めた。これで嫁がネットス…

  6. ライフハック

    チェックリストを「使う」「忘れない」ための3つの工夫

    チェックリストをうまく使いたい人にとって、つくったチェックリストを「使…

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP