日刊

ライフオーガナイズ実践録「2.自分の行動パターンから傾向と対策を知る」

片づけたいけど 「片づけられない」がなくなる本を読みながら実践を勧めています。

前回の記事では、私が目指すゴールイメージを固めました。

はまの片付けのゴールイメージ
・快適な動線が維持されている状態。
・定位置が無いモノが床に置かれていない状態。

ここですぐに実際の行動にとりかかりたいところですが、その前に「自分の行動パターンから傾向と対策を知る」ステップに入りました。

このステップの目的は、日頃の行動をチェックして、「片付かない原因」を探ることです。

6つの行動パターン例

1.思い出大好き系

もったいない、いつかつかうかもが口癖。モノの処分が苦手。

2.「とりあえず」大好き系

とりあえず…が口癖。ソファや椅子に服をかける。カギやバッグは適当に置きっぱなし。

3.なんちゃってきれい好き系

見た目はきれいにしようとするが、引き出しや収納の中がごちゃごちゃしている。

4.お得が大好き系

お買い得品や非売品に弱い。衝動買いも多く、とにかくモノが増える。

5.楽ちん大好き系

おしゃれな部屋へのあこがれはあるが、片付けが面倒なのでやらない。片付けを意識すらしない場合も。

6.散らかし放題大好き系

1~5の原因が複数当てはまっていて、どうしていいか途方に暮れているパターン。

それぞれの行動パターンに当てはまるかどうかのチェックリストについては割愛します。

はまの結果

実は、私はどれも当てはまりませんでした…

どれも当てはまらない場合は「暮らし上手、片付け名人系」という診断になってしまうのですが、結果に戸惑っています。

しいて言えば、「3.なんちゃってきれい好き系」の傾向はややあると思います。

暮らし上手、片付け名人系が気をつけるべきポイントとして挙げられている「片付けが目的となり、片付け過ぎて疲れる、片付かないと落ち着かない」などは当てはまっているように感じました。

次のステップは「3.脳のタイプから自分に合ったやり方を知ろう」です。

ライフオーガナイズって何?という方はこちら

部屋も人生も整理したい人におくるライフオーガナイズ入門講座のまとめ

こちらの本も写真と図解がすごく良いです。

関連記事

  1. bitcoin

    [好きなことだけする日々]VALUを5時間いじってました

    今日できたこと・自分のVALUに優待情報を追加し、紹介文を編集する…

  2. 日刊

    整体に学ぶ、望ましい状態を知ることの大切さ

    先日、とある飲み会で出会った方が、整体に通じている方でしたので聞いてみ…

  3. 日刊

    [好きなことだけやる日々]久々に魂のこもった記事をかけて爽快!

    今日もTaskChuteの行動記録を見ながら一日を振り返ってみます。…

  4. 日刊

    [好きなことだけする日々]jMatsuzakiワンマンライブ(7/8)新宿に参加します!物販もするよ…

    今日できたこと・美容院に行く。・ブログ過去記事の修正。・「…

  5. 日刊

    ゴロゴロしながら荘子の世界を楽しむ

    日記的な記事を再開してみようかなと思って、書いてみました。胡蝶…

  6. 日刊

    早速お互いに刺激を与え合う関係ができつつある! #ライフエンジン

    今回のライフエンジンをきっかけにF太さん(@fta7)と交流を深めまし…

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP