ライフハック

小さな用事がどんどん片付く「2分ルール」のすすめ

2分ルールとは「2分以内に終わることであれば、気がついたときにすぐやる」というGTDでお馴染みのルールです。

「2分ルール」をおすすめする2つの理由

私が2分ルールをおすすめする理由は2つあります。

・小さな用事がどんどん片付くのですっきりする
・やるかどうかを 迷わなくて済むのですっきりする

どんどん片付くのですっきりする。


ちょっとした片付けや雑用といった「小さな気になること」は、2分ルールを適用することでどんどん片付いていくはずです。

いくつかの「小さな気になること」放置されている状態は、慢性的なストレスの原因になります。

2分ルールによって「小さな気になること」をどんどん片付ければ、気分もすっきりとしていくでしょう。

迷わなくて済むのですっきりする

2分以内で済むことはやる!と決めてしまったなら、迷うことも減るでしょう。

迷いが生じる状態もストレスの原因になりますから、2分ルールのようなMyルールを持つことで、より快適に生活できるようになります。

2分ルールの適用例

2分で完全に済ませられなくても、2分以内のアクション「気になる」状態少しでも解消されれば良いと思います。

例えば次の通りです。

・机の上が少し散らかっている。
→ゴミは捨てる。
→すぐに片付けられないものは小さな箱にひとまとめにする。
→資料はまとめ、端を揃えて置く。

・携帯メールの返信をしていない。
→短い返信で済むなら返信してしまう。
→2分で済まないなら「携帯メールの返信を行う」とメモに書き出す。

さぁ、あなたの周りに2分で済むことは放置されていませんか?

今日の猫ちゃん


via にゃーん on Twitpic (c)@sawonya


via meow~ :3

関連記事など

2分ルールってすごく生活を変えると思うんだ – 日刊はま
2分ルールでストレスを減らす
シンプルなお掃除術「1分ルール」で身の回りがいつもキレイになる : ライフハッカー[日本版]

こちらの記事もいかがですか?

5分でOK!すぐに始められる日次レビュー例

関連記事

  1. ライフハック

    タスクを先送るなら少なくともワンパンチを入れる

    先送りに意味がまったくないのはそのせいです。1ミリもやる気が出ない…

  2. ライフハック

    オンラインゲームのために私が英語を勉強する5つの理由

    少し前から、妻や友人数名とLeague of Legendsという5対…

  3. ライフハック

    272こうして人は自分の夢を忘れていくのか

    毎朝、自分の将来の夢を書きだしているのだけれど、ここ2日は余裕がない…

  4. ライフハック

    330 思考のタネを育てられる土壌を持つ

    昨日、環境を変える前に思考のタネを撒くという記事を書きました。今日は、…

  5. ライフハック

    土日に休むためにメンテナンス的ルーチンの見直しをしてみた

    以前、休みを残務処理に当ててはいけないという記事を書きました。今日はそ…

  6. ライフハック

    お皿にクッキングペーパーを乗せると片付けが楽です

    朝食によくトーストを食べるのですが、シリコンプレートやお皿の上にクッキ…

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP